米メリル:ドイツ銀の投資判断「買い」に引き上げ-買収検討観測で

米証券大手メリルリンチのアナリストらは 23日、ドイツの銀行最大手、ドイツ銀行がM&A(合併・買収)を検討する可 能性があるとして、同社の投資判断を「買い」に引き上げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。