米BOA:蘭ABNアムロ傘下のラサール買収で合意-現金210億ドル

米銀バンク・オブ・アメリカ(BOA)は 23日までに、オランダの銀行ABNアムロ・ホールディング傘下の米ラサール を現金210億ドル(約2兆4900億円)で買収することで合意した。

英銀バークレイズとABNアムロは同日、バークレイズがABNアムロ本 体をおよそ670億ユーロ(約11兆円)で買収することで合意したと発表した。

BOAはラサール買収後、米国で3番目に大きい都市シカゴで、米JPモ ルガン・チェースを抜いて最大の銀行になる。シカゴは米主要金融センターの うち、BOAが預金額で5位以内に入らない都市の1つだった。

KBW(アトランタ)のアナリスト、ジェファーソン・ハラルソン氏は 「地理的に非常に道理にかなっている。BOAは買収なしにはこれほどの基盤 を築けないだろう」と話した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE