NY原油時間外:上昇、一時62.40ドル-原油供給量の先細り見通しで

ニューヨーク原油先物相場は、20日の時 間外取引で、上昇している。石油輸出国機構(OPEC)の原油出荷高が減少する との観測や、ナイジェリア大統領選に関連して供給が限定的になるとの見方が押し 上げ要因だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。