中国:3月の消費者物価、3.3%上昇-05年2月以来最大の伸び(2)

中国国家統計局が19日発表した3月の消費 者物価指数(CPI)は前年同月比3.3%上昇と、2005年2月以来最も大きな 伸びとなった。中国人民銀行に追加利上げを促す圧力が高まるものとみられる。

ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト調査では、2.7%上昇と 見込まれていた。2月は2.7%上昇だった。1-3月期のCPIは前年同期比

2.7%上昇した。

人民銀の周小川総裁は、過去最大を記録した貿易黒字に伴う資金流入が、 過剰投資につながることを懸念している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE