米住宅差し押さえ件数、3月は前年比47%増-リアルティートラック

米不動産調査会社リアルティートラック (カリフォルニア州アーバイン)の発表によると、3月の住宅差し押さえ件数は 14万9000件を上回り、前年同月から47%増加した。前月比では7%の増加だ った。

このうちカリフォルニア州の差し押さえ件数は前年の3倍を上回る3万 1434件に達した。差し押さえ件数の高い全米10都市のうち、カリフォルニア 州の都市が6都市含まれる。増加率が高かった州はネバダ州とコロラド州だった。

リアルティートラックのジェイムズ・サッカチオ社長は電子メールを通じ、 「物件差し押さえは今年1-2月に急速に増加し、3月の数字はこの流れを引き 継いだものだ」と指摘。「昨年の差し押さえ件数は第1四半期に急増した後、第 2、第3四半期にかけて横ばいで推移した」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE