ベスト電株が反落、前期は一転減益に-ビスタ期待外れと新規出店費用

九州地盤のベスト電器の株価が反落。07年 2月期業績予想の下方修正を発表したことから、パソコンなどの販売不調で業績 が悪化しているとの認識が広がった。午前終値は前日比11円(1.6%)安の669 円。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。