米ヤフー、新検索連動広告が予想外に売上高後押しへ-17日決算発表

ポータル(玄関)サイト大手、米ヤフーの テリー・セメル最高経営責任者(CEO)は1月、新しいインターネット検索 連動広告「パナマ」による増収効果は4-6月(第2四半期)まで表れないと の見方を示したが、これは誤った見通しだったかもしれない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。