南アのエドガーズ:株主が米ベインへの身売りを承認-4200億円規模

南アフリカ共和国の小売り最大手エドガー ズ・コンソリデイテッド・ストアーズの株主は16日、米投資会社ベイン・キャ ピタルへの身売りを承認した。ベインはエドガーズを250億ランド(約4200億 円)で買収する。他人資本をてことした企業買収、レバッジドバイアウト(L BO)としては、南アフリカで最大規模となる。

ヨハネスブルクで開催されたエドガーズの株主総会で、ベインによる1株 当たり46ランドでの買収提案を支持した株主が保有する株式は80.6%に上った。 南アフリカの公的年金基金や米資産運用会社テンプルトン・アセット・マネジ メントのマーク・モビアス氏は反対したが及ばなかった。

エドガーズのセルウィン・マクファーレン会長は発表資料で、「株主が圧 倒的にこの取引を賛成した」と説明し、南アフリカ経済の健全さを裏付けるも のだとの見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE