IMF:07年米成長予測を2.2%に下方修正、16年ぶり日本を下回る

国際通貨基金(IMF)は11日ワシント ンで発表した世界経済見通しで、2007年の米成長率予想を1ポイント近く下方 修正した。住宅市場の軟化を理由に、7カ月前に比べ予想を引き下げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。