GCAが野村、GS抜きトップ、M&A助言-独立系ブティックで初(4)

国内独立系アドバイザリーファームGCA が2007年第1四半期(1-3月)の日本企業が関わるM&A(吸収・合併)助 言(案件総額ベース)キングで、野村ホールディングスや米ゴールドマン・サ ックスなど内外の投資銀行を抑えて1位となった。金融機関以外のブティック が首位になるのは今回が初めてだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。