コンテンツにスキップする

S&P500種銘柄入れ替え:デベロッパーズD採用、ケアマーク除外へ

米格付け会社スタンダード・アンド・プア ーズ(S&P)は16日、同社が算出するS&P500種株価指数の構成銘柄に、 米不動産投資信託(REIT)のデベロッパーズ・ディバーシファイドを採用 し、米総合医療関連サービス、ケアマークを除外すると発表した。

S&Pがウェブサイト上で発表したところよると、銘柄入れ替えの実施日 は今月20日の取引終了後。ケアマークはドラッグストアチェーン米2位のCV Sに買収される。合併後の新会社の銘柄は、引き続きS&P500種にとどまる。

S&Pによると、S&P500種をベンチマークとするインデックスファンド の総額は1兆2600億ドル(約146兆円)に上る。同指数への採用は、こうした ファンドによる買いにつながるため、デベロッパーズの株価を後押しするとみ られる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE