フリーモントなど米住宅金融株が続伸-クレディSが信用枠を増額(2)

更新日時

16日の米国株市場では、サブプライムロー ンで3位のフリーモント・ゼネラルなどの住宅金融株が3日続伸した。スイスの 銀行大手クレディ・スイス・グループが、同社への信用供与枠を10億ドルに増額 したことが背景。

フリーモントの株価は、前日比1.50ドル(20.3%)高の8.90ドル。アク レディテッド・ホーム・レンダーズ・ホールディングは1.47ドル(15.6%)高 の10.90ドル。ニュー・センチュリー・ファイナンシャルは99セント(73.3%) 高の2.34ドル。

信用度の低い借り手に融資している住宅金融会社の株価は、ローンの焦げ 付き増加懸念などから急落していた。しかし今週に入り、米大手金融機関がサ ブプライムローン問題がほかのローンに波及する公算は小さく、一部の会社は 買い手を見つける可能性もあるとの見方を示したことから、下落分を取り戻し た。またクレディ・スイスの信用枠増額によって、フリーモントの住宅ローン 事業からの撤退が容易になるとみられる。

T・ロウ・プライス・グループのトレーディング責任者、アンディ・ブル ックス氏は「最近になって、住宅金融会社の買い手候補が現れたり、新規の信 用を供与するなどの良いニュースが出てきた。これは間違いなく信頼感の回復 につながる」と語った。

米投資会社ブラックストーン・グループは16日、米ゼネラル・エレクトリ ック(GE)のモーゲージ部門、PHHを買収する方針を明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE