JPモルガン、米ヘッジファンド運用額で最大に-ゴールドマンを抜く

ヘッジファンド・インテリジェンス (ロンドン)が発行する雑誌「アブソリュート・リターン」が5日に電子 メールで発表した調査によると、米銀大手のJPモルガン・チェースが、 ヘッジファンドの運用資産額で、米ゴールドマン・サックス・グループ を追い越し、同国で最大となった。

これによると、JPモルガンのヘッジファンド資産は昨年、74%増 の340億ドルとなった。ゴールドマンのヘッジファンド資産は48%増の 325億ドル。3位はブリッジウォーター・アソシエーツ(コネティカット 州ウィルトン)で、前年と変わらず。資産額は47%増の302億ドル。

また、同調査によると少なくとも10億ドルの資産を運用する米ヘッ ジファンド241社の運用資産総額は2006年に41%増加した。そのうち、 76社が50億ドル以上の資産を運用。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE