【個別銘柄】NTTドコ、東電、海運、東ガス、ミツミ電、レオパレ

株式市場の主な銘柄の動向は以下の通り。

NTTドコモ(9437):4.4%高の21万5000円と6日続伸し、連日で昨 年来高値を更新。一時は5.3%高の21万7000円と、2年9カ月ぶりの高値水 準を回復した。配当利回りの高さや株価水準の出遅れ感を背景に、投資家の買 いが継続。売買代金は1438億円超に達し、東証1部で連日首位に。

タツタ電線(5809):8.7%安の358円で、東証1部の下落率2位。銅価 格の急落によって電線価格の先行き不透明感が強まり、収益を押し下げるとの 懸念が広がった。

東京電力(9501):5.6%安の4240円。下落率は01年11月16日に記録 した6.4%以来の大きさとなった。東電や関西電力、東京ガスなどの公益企業 はこれまで増配期待から買い注文が先行してきたが、きょうは軟調な展開に。

海運株:日本郵船や商船三井、川崎汽船など海運株が午後に入り下落幅を 拡大。東証業種別33指数のTOPIXに対する下落寄与度ランキングでは、 海運株が5.1%と1位。電力ガスの3.0%安、その他金融の2.8%安を大幅に上 回る水準だ。国内の海運最大手、日本郵船が業績予想の下方修正を発表したこ とをきっかけに収益悪化への警戒が高まった。

インテリジェンス(4757):3.1%高の36万7000円。主力の人材紹介事 業が好調だとして、2007年2月期通期の業績予想を7日に上方修正したことが 評価されている。朝方には前日比2万8000円(7.9%)高の38万4000円まで 上げ幅を広げ、昨年7月11日以来、約7カ月ぶりの高値水準を付けた。

富士ソフト(9749):14%高の3280円を付け、東証1部の上昇率2位で 取引を終えた。主軸のソフトウエア開発関連事業の利益率が改善したことを評 価した買い注文が入った。

近鉄エクスプレス(9375):13%高の3650円。世界経済の好調とグロー バル化を反映して荷動きが活発で、米国を中心とした海外法人にけん引されて 2007年3月期の業績が計画よりも伸びる見通しとなった。会社の従来計画並み の数字を予想していたアナリストが多く、業績が予想以上に拡大していると評 価する動きが強まった。

スパークス・グループ(8739):13%安の9万7000円。一時は前日比1 万9400円安(17%)安の9万1600円まで下げ幅を広げ、約2カ月ぶりに25 日移動平均線を下回った。7日に発表した06年4-12月期連結業績が2けた の大幅な減益となり、投資家の失望売りが膨らんだ。

ミツミ電機(6767):15%高の3090円とストップ高(制限値幅いっぱい の上昇)で、東証1部の値上がり率1位。任天堂が昨年11月発売した新型ゲ ーム機「Wii(ウィー)」向けの部品が伸びており、今期経常利益予想を7 割上方修正した。予想外の大幅な増額修正だったことや、生産性の改善効果に よる収益性の向上を評価した買いが入った。

サニックス(4651):11%高の205円。東証1部の上昇率4位。1月の売 上高のマイナス幅が縮小したため、収益の落ち込みに歯止めがかかるのでは、 との見方を促した。

KDDI(9433):1.8%高の92万5000円。連日で昨年来高値を更新。 一時は前日比3万8000円(4.2%)高の94万7000円まで上げ幅を広げた。7 日発表した1月末の携帯電話契約件数が6カ月連続で首位になったことで、業 績寄与への期待感が高まった。先月発表した業績発表を受けて、メリルリンチ 日本証券が7日付で目標株価を引き上げたことも投資家の買いを誘った。

三井物産(8031):2.5%安の1903円。サウジアラビアで石油化学の一貫 生産事業に参加すると一部報道で伝えられたものの、急激な株価上昇への警戒 感や国際商品市況への懸念から売りが先行した。取引開始直後には1円 (0.1%)高の1952円と小高くなる場面もあったが、その後はじりじりと下げ、 一時は同63円(3.2%)安の1888円まで値を下げた。

レオパレス21(8848):7.4%高の3790円と急反発。夕刊紙日刊ゲンダ イが7日、偽装建築が明らかになったと報じ、制限値幅いっぱいの下げとなる ストップ安を演じたが、同報道に対して会社側は7日夜、全く事実に反するも のとしたコメントを発表。信頼性低下を懸念した売り注文が引っ込み、一転し た動きとなった。買い気配で始まった後、前日比7.9%高の3810円で取引を開 始し、一時9.6%高の3870円まで上げた。

ディーバ(3836):大証ヘラクレス市場にきょう新規上場。朝方から気配 値を切り上げる展開で初値は付かなかった。取引終了時点における買い気配値 は、公開価格(20万円)の2.4倍に当たる47万円。終了時の注文状況は買い 3629株に対し売り2113株で、差し引き1516株の買い越しとなった。公開株数 は1535株(公募1000株、売り出し535株)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE