米グーグル10-12月:純利益2倍強、売上高予想通り-株価弱含む

インターネット検索サイト運営の米グー グルが31日発表した2006年10-12月(第4四半期)決算は、利益が前年同 期に比べ2倍強に増えた。

純利益は10億3000万ドル(1株当たり3.29ドル)と、前年同期の3億 7220万ドル(同1.22ドル)から増加。提携先サイトに支払う額を除いた売上 高は22億3000万ドルに増え、ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリス ト29人の予想(22億ドル)とほぼ一致した。

一部項目を除いたベースの1株利益は3.18ドルとなり、アナリスト予想 の2.91ドルを上回った。

ベアリング・アセット・マネジメントで運用に携わるグレッグ・バーレ ジ氏は「売上高は予想よりも若干良かった。利益もアナリスト予想よりも高か ったが、一部投資家の期待よりは若干低かったかもしれない」と話した。

決算は通常取引終了後に発表された。株価は時間外取引で一時、3.89ド ル安と1%弱下げて497.61ドルとなった。ニューヨーク時間午後4時(日本 時間2月1日午前6時)現在の株価は前日比7.18ドル(1.5%)高の501.50 ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE