タイ・バーツ:戒厳令解除で値上がりへ-年初来上昇率は既に1位

米メロン・ファイナンシャルによれば、年 初来上昇率で1位のタイ・バーツはさらに値上がりが見込まれる。戒厳令解除 に伴い国際投資家によるタイ株式の購入が増えるためだという。

バーツの対ドル相場は26日、1ドル=32.98バーツまで上昇し、1997年以 来の高値を付けた。年初来上昇率は5.8%。昨年は16%近く値上がりした。

メロンの外国為替グループの世界戦略ディレクター、サマルジット・シャ ンカル氏(ボストン在勤)は26日、タイの「政治的な不安定によって経済見通 しは妨げられていないとの安心感が投資家の間にある。バーツ見通しは良好な ようだ」と述べた。同氏はバーツが向こう3カ月で1ドル=32.50バーツ、年末 までには同32バーツへ上昇すると予想する。

タイ政府は26日、昨年9月19日の無血クーデターに伴って敷かれていた 戒厳令について、首都バンコクを含む全国の半数以上の県で解除することをプ ミポン国王が承認したと発表した。