【米注目株】(26日):ダウ・ケミ、マイクロソフト、ジェネンテック

26日の通常取引終了後の注目銘柄は以下の 通り。

ダウ・ケミカル(DOW US):米化学最大手のダウ・ケミカルは、汎用樹脂や 同様製品に対する需要が回復しつつあるとの見方を示した。アンドルー・リベ リス最高経営責任者(CEO)はインタビューで「在庫は過去最低水準にある」 と語った。通常取引の終値は24セント(0.6%)安の41.70ドル。

マイクロソフト(MSFT US):ソフトウエア最大手のマイクロソフトは基本 ソフト(OS)の新バージョン「ウィンドウズ・ビスタ」を1月30日から販売 開始することを明らかにした。通常取引の終値は15セント(0.5%)高の30.60 ドル。

ジェネンテック(DNA US):バイオテクノロジーのジェネンテックは、高 齢者の失明原因を治療する同社の薬品「ルーセンティス」を多量に服用した場 合に、脳卒中のリスクを高める恐れがあることを明らかにした。通常取引の終 値は89セント(1%)安の86.57ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE