豪QBE:ウインタートウル米部門買収で合意-株価が一時、最高値

損害保険でオーストラリア最大手のQBEイ ンシュアランス・グループは5日、同業の仏アクサ傘下のウインタートウル米 国部門を11億6000万ドル(約1378億円)で買収することで合意したと発表し た。QBEにとっては過去最大の買収で、米国での企業買収はこの3週間で2 件目。

QBEの発表文によれば、買収効果で今年の売上高は14億5000万ドル押 し上げられる。ウィスコンシン州に拠点を置くウインタートウル米部門は全米 33州で保険販売を手掛けている。

QBEは利益の8割をオーストラリア国外で稼いでおり、激化する競争へ の対応で、海外の保険会社を買収している。同社は昨年12月、ニューヨークを 拠点とするプレトリアン・ファイナンシャル・グループを買収し、米国販売を 倍増させた。

シドニー市場で、QBEの株価は上昇。一時は上場来最高値の30.40豪ド ルを付け、現地時間午前10時48分(日本時間午前8時48分)現在、前日比1.16 豪ドル(4.1%)高の29.56豪ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE