ロンドンの金融街に移動介護所:ボーナスに浮かれるバンカーに備え

【記者: Robin Stringer】

12月22日(ブルームバーグ):ロンドンの救急サービスは金融街に、移動 介護所を設置した。史上最高のボーナスに浮かれるバンカーらの集団に備える ためだ。

救急サービスの電子メールによると、金融街シティーの中心、フィンズベ リー・サーカスに設置された移動介護所は、救急車への負担を減らすことが目 的。救急サービスは3万人を優に超える人が飲みに繰り出すと予想している。

救急サービスの広報担当者アレックス・バス氏は「安心して酔っ払ってく ださいと言っているわけではなく、重症の病人やけが人に救急車を空けておく ためだ」とくぎを刺した。

ロンドンの金融街で働く100万人にとって、今年は最良の年の1つ。英国 の民間調査機関、CEBR(経済ビジネスリサーチセンター)は10月30日に、金 融街の今年のボーナスが過去最高の88億ポンド(約2兆500億円)に達する可 能性があるとの見積もりを示していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE