カルパース:米株の空売りと中国株投資を承認-ゴールドマンなど起用

米最大の公的年金基金であるカリフォル ニア州職員退職年金基金(カルパース)は18日までに、米株の空売りと中国株 投資を初めて承認した。

カルパースの発表によると、同基金はゴールドマン・サックス・アセッ ト・マネジメントやステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズなど 運用会社5社を起用し、ポートフォリオの最大35%を空売りに充てる運用を委 託した。カルパースの投資委員会はまた、投資対象となり得る市場を見直し、 銘柄ごとの判断に基づいて中国株に投資することを認める方針を決定した。