クライスラー:在庫圧縮で工場閉鎖を延長へ、最長4週間-関係者

ドイツの自動車メーカー、ダイムラークラ イスラー傘下のクライスラーは、在庫を圧縮するため、12月22日以降最長4週 間、組み立て工場の一部の生産を停止する。事情に詳しい関係者が13日までに 明らかにした。

対象工場はセントルイスとミシガン州ウォーレン、デラウェア州ニューア ークにあるトラック「ダッジ」の工場と、デトロイトにある「ジープ」工場、 カナダのオンタリオ州ウィンザーとセントルイスにあるミニバン工場など。

減産は11月までの米国販売が7.7%減少したことなどに対応したもの。ク ライスラーの製品開発責任者フランク・クレゴン氏はインタビューで、クリス マス休暇に伴う「操業停止が通常よりも長くなる工場も出てくる可能性がある」 と述べた。クライスラーはすでに、販売減少に対応して今年下期(7-12月) の北米生産を16%削減する計画を発表している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE