エルピーダ:台湾に力晶とDRAM新工場建設へ-1.6兆円投資(5)

半導体メモリーDRAM(記憶保持動作が必要 な随時書き込み読み出しメモリー)専業メーカーのエルピーダメモリは7日、台湾 の半導体メーカーの力晶半導体(パワーチップ・セミコンダクター)と合弁で台湾 にDRAM新工場を建設すると発表した。最終的に両社で月産24万枚体制を構築 するまでの総投資額は1兆6000億円に達する見込み。パソコンや携帯電話向けに 拡大している需要増に対応し、巨額の投資負担を分け合う。

新工場は、エルピーダが目指す世界トップシェア35%獲得に向けた第2の量産 拠点となる。初期投資として1600億円を投じ、月産3万枚で2007年4-6月期に 量産を開始する。直径300ミリメートルウエハーのラインで回路線幅が70ナノ(ナ ノは10億分の1)メートルのプロセス技術に対応した製品を生産する。需要に応 じて順次増強し、5年内に同6万枚の工場を4棟建設して最大同24万枚に引き上 げる。

新工場の建設は両社が折半で投資するため、エルピーダの取り分は月産12万 枚となる。これにより、08年度から始まる次期5カ年計画にける同社の自社生産能 力は広島工場との合算で、現在の3倍超の同22万枚程度に達する公算。7-9月 期の世界シェアは10%(米ハイテク調査会社アイサプライ調べ)で5位だが、向こ う3年間で35%に高め、30%近いシェアを持つDRAM王者の韓国サムスン電子に 挑む。

現状、エルピーダが持つ前工程の量産拠点は広島工場のみ。200ミリと300ミ リのラインがあり、300ミリラインの生産能力は年末までに月7万枚、07-08年に は同10万枚超に拡張する計画を発表済み。ただ、広島はこれ以上の拡張余地がな く、他の地域で拠点を確保する必要があると判断した。

戦略転換、世界一目指しPC市場に照準

同日都内で会見したエルピーダの大塚周一最高業務執行責任者(COO)は「も う一度、日本メーカーとしてDRAM市場で世界一になりたいという目標がある」 と改めて強調。台湾の新工場はパソコン(PC)用DRAMの量産拠点と位置づけ、 これまで消極的だったPC向けDRAM事業に関し、大幅に強化する方針を初めて 明確にした。

経営戦略の転換となるが、大塚COOは「やはり世界一のメーカーになるため には、PC用DRAMでも勝負しなくてはならない。事業規模と収益を同時に拡大 することが必要と判断した」と述べた。

両社は来年初頭にも詳細を詰め最終合意を目指す。合弁会社は折半出資で設立 するが、新会社の会長と社長は力晶が派遣し、生産現場のオペレーションは力晶が 担当する予定。また、将来的な課題として、エルピーダの福田岳弘CFO(財務最 高責任者)は「必要な長期資金の手当ては新会社の株式上場によって調達すること も考えたい」と述べた。

エルピーダと力晶半導体両社は2003年3月以降、エルピーダがパソコンやサ ーバ向けDRAMの生産を力晶に委託するなど提携関係にあるが、次世代工場をと もに立ち上げ、関係を強化する。微細化が進む製造プロセス技術は、50ナノ世代で 部分的な共同開発も検討する意向だ。

立地の選定は、これまで国内、中国、台湾、シンガポールを軸に検討を進めて きた。国内外の多くの地方自治体が誘致に乗り出していたが、優遇税制や補助金制 度など政府の支援が手厚く、相対的に割安な建設費用や優秀な技術者が豊富なこと を考慮し、台湾に決定した。

発表を受けて、ヒュンダイ証券のアナリスト、ジェイ・キム氏は「エルピーダ はメモリー市場にかなり強気だ。エルピーダが韓国の半導体メーカーにとって主要 ライバルとなる可能性があり、その動きを注視せざるを得なくなっている」との見 方を示した。

【7-9月期世界DRAMメーカー主要10社ランキング:(単位百万ドル)】
7-9月期順位            売上高(増減率%)  7-9月期シェア  4-6月期シェア
 1.韓国サムスン電子       2,550(  19.7%)       27.8%       28.4%
 2.独キマンダ             1,551(  28.6%)       16.9%       16.1%
 3.韓国ハイニックス       1,445(  23.1%)       15.8%       15.5%
 4.米マイクロン             976(  14.3%)       10.6%       11.4%
 5.エルピーダ               939(  22.9%)       10.2%       10.0%
 6.韓国ナンヤ               601(  12.5%)        6.6%        7.1%
 7.台湾力晶半導体           444(  29.8%)        4.8%        5.5%
 8.台湾プロモス             413(  58.8%)        4.5%        3.5%
 9.台湾エトロン              73(  37.7%)        0.8%        0.6%
10.台湾ウィンボンド          52(  44.4%)        0.6%        0.4%
その他                      121(  11.0%)        1.3%        1.5%
合計                      9,165(  22.8%)      100.0%

出典:アイサプライ(2006年11月)

【06年世界半導体市場シェアランキング速報値:(単位百万ドル)】
06年順位                売上高(増減率%)    シェア  04年順位 05年順位
 1.米インテル              31,359(- 11.6%)     12.1%       1    1
 2.韓国サムスン電子        19,207(  11.6%)      7.4%       2       2
 3.米TI                  12,832(  19.4%)      5.0%       3       3
 4.東芝                    10,166(  12.0%)      3.9%       7       4
 5.伊仏STマイクロエレクトロニクス     9,931(  11.8%)      3.8%       6       5
 6.ルネサステクノロジ       8,221(-  0.5%)      3.2%       5       7
 7.米AMD                 7,471(  90.7%)      2.9%      11      15
 8.韓国ハイニックス         7,365(  32.5%)      2.8%      14      11
 9.蘭NXP                 6,221(  10.2%)      2.4%       9       9
10.米フリースケール・セミコンダクターズ    6,059(   8.2%)      2.3%      10      10
11.NECエレクトロニクス   5,696(-  0.2%)      2.2%       8       8
12.独キマンダ          5,549(   N.A.)      2.1%     N.A.     N.A.
13.米マイクロン             5,290(  10.8%)      2.0%      13      12
14.独インフィニオン         5,195(- 37.4%)      2.0%       4       6
15.ソニー                   4,875(   6.6%)      1.9%      15      13
16.米クアルコム             4,466(  29.2%)      1.7%      17      16
17.松下電器産業             4,124(-  0.2%)      1.6%      12      14
18.米ブロードコム           3,657(  36.9%)      1.4%      22      20
19.シャープ                 3,476(   6.4%)      1.3%      16      17
20.エルピーダメモリ         3,354(  88.9%)      1.3%     N.A.     28
21.米IBMマイクロエレクトロニクス        3,151(  12.9%)      1.2%      21      19
22.ローム                   2,964(   1.9%)      1.9%      19      18
23.米スパンション           2,617(  27.4%)      1.0%     N.A.     24
24.米アナログ・デバイシス    2,599(   7.0%)      1.0%      20      22
25.米nVidia           2,475(  19.6%)      1.0%      29      23
その他                     80,212(   5.6%)     31.0%
合計           258,532(   9.0%)    100.0%

出典:アイサプライ、2006年12月

エルピーダメモリの6日終値は、前日比10円(0.2%)安の5650円。

--共同取材 Pavel Alpeyev、Tim Culpan、Kevin Cho Editor:Okubo

パベル・アルペエブ PAVEL ALPEYEV +813-3201-2137 palpeyev@bloomberg.net

ティム・カルパン Tim Culpan +886-7719-1541 tculpan1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人  Yoshito Okubo +813-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

テオ チャンウェイ Teo Chian Wei +813-3201-3623 cwteo@bloomberg.net