スウェーデンのスカニア、独MANに対し逆買収提案も検討

スウェーデンのトラックメーカー2位、スカ ニアは6日、同業のドイツのMANからの103億ユーロ(約1兆5780億円)規 模の敵対的買収提案を受け、形勢逆転に向け、逆にMANに買収を仕掛けるこ とも検討していることを明らかにした。

スカニアのオストリング最高経営責任者(CEO)はスウェーデンの本社 で記者団に対し、「当社は、反対に買収を仕掛けることも含め、すべての選択肢 を検討している」と語り、「MANに対する私のメッセージは、この買収提案を 葬り去る」ということだと語った。

MANは、スカニア株主の株式提供期限を12月11日と設定している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE