【注目株】自動車、全日空、NTT、GKデンキ、NEC、伊藤園(2)

5日の材料銘柄は以下の通り。

自動車関連銘柄:経済産業省と国土交通省は2015年度までに自動車の燃 費を現在より約2割改善する新基準を自動車メーカーに義務付ける方針でいる。 5日付の日本経済新聞朝刊の報道。

全日本空輸(9202):5日付の日本経済新聞朝刊は、同社が韓国2位のア シアナ航空(020560 KRW)と包括提携すると報道した。両社が運航する日韓路線 全便で共同運航を実施するほか、航空貨物の営業や航空貨物の営業や航空燃料 の購入でも協力していくという。

食品関連:米鶏肉加工会社ゴールド・キストに敵対的買収を仕掛けていた 同業のピルグリムズ・プライドは4日、ゴールド・キストが11億ドル(約 1272億円)での身売りに応じたと明らかにした。これによりピルグリムズは世 界最大手の鶏肉生産会社になる。

総合商社など:5日付の日本経済新聞朝刊によると、オーストラリア政府 はこのほど干ばつ被害の拡大を受けて国土の約3分の1を「非常事態地域」に 認定した。農家への減収分の補てんなど1000億円規模も援助するという。今 後収穫する穀物も前年割れするとして来年1月から4年ぶりに小麦を輸入する。

電通(4324)などスポーツ興業関連:ドバイ政府の投資会社ドバイ・イン ターナショナル・キャピタル(DIC)は4日、英サッカーチームのリバプー ル・フットボール・クラブ買収に向けて独占的に交渉を進めていることを明ら かにした。3日付の英紙メール・オン・サンデーによると、DICは4億5000 万ポンド(約1027億円)を用意している。

NTT(9432):地域通信会社であるNTT東日本、西日本は4日、一般 の固定電話やIP電話から携帯電話に掛ける際の通話料を、来年1月に値下げ すると発表した。両社による値下げは、2005年1月にKDDIなどの割安サー ビス参入を受けて基本料や一部の通信料金を見直して以来2年ぶり。顧客の流 出防止などが目的と説明している。

ギガスケーズデンキ(8282):東北地盤で同業のデンコードー(8290)と 事業統合する。デンコードーを株式交換で完全子会社化し、両社の経営資源や ノウハウを融合して競争が激しい家電量販店業界で生き残りを図る。

NEC(6701):香港のハチソン社(和記電訊國際)が5日からサービス を開始する第3.5世代の携帯電話基地局を納入した。通信速度が第3世代の約 5倍に向上する第3.5世代は「HSDPA」と呼ばれる技術に対応しているた め、大容量の音楽や動画像のダウンロードが可能になる。受注額や販売額など は開示していない。

伊藤園(2593):2006年10月中間期の連結決算によると、営業利益は前 年同期比7.4%増の129億円。「お~いお茶」などの主力ブランドが堅調に推 移した上、フード・エックス・グローブの株式取得で「タリーズコーヒー」が 連結対象となったことも寄与した。売上高は同5.2%増の1626億円、純利益は 同8.4%増の74億円。

石油株:三井石油開発は4日、子会社がオペレーター(開発主体)として 権益を保有するタイの試掘井で、原油と天然ガスの産出に成功したと発表。子 会社のSiam Moeco社は保有するL10/43鉱区で生産テストを実施し、 日量1254バレルの原油と同72万立方フィートの天然ガスの生産に成功した。

SBIホールディングス(8473):100%出資による私設取引システム運 営会社を設立。日本株を対象に夕方から深夜の夜間取引を行う予定で、来年初 めの営業開始をめざす。今後は、私設取引システム運営業務の中立性を高める ため、証券会社に新会社への出資を呼びかける。

ファーストリテイリング(9983):主力ブランド「ユニクロ」事業の11 月の既存店売上高が前年同月比8%増と、2カ月ぶりに前年実績を上回った。 気温が低下した上、キャンペーン商品の販売も好調だった。

輸出関連株:東京外国為替市場では4日、ユーロが対円が史上最高値を更 新。米国の景気減速懸念が強まり、日本の金融政策の先行きも不透明な状況が 続くなか、今週開かれる欧州中央銀行(ECB)の定例政策委員会では追加利 上げが確実視されており、日欧金利差拡大見通しを背景にユーロ・円は一時、 1ユーロ=154円18銭まで上昇。7営業日連続で1999年のユーロ導入以来の 最高値を塗り替えた。

アークコア(3384):06年10月通期の業績予想を下方修正。下期にテレビ やラジオなどで広告宣伝を積極展開したものの、買取台数の増加につながらず、 収益が悪化した。

エリアリンク(8914):06年12月期期末の配当予想を修正。年間配当を予 想比75円増額し、250円にする。7月1日付で1:4の株式分割を実施してお り、分割前に換算すると前期比較で年間配当金が500円の増配となるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE