米KKRとブラックのLBOファンド:新規公開後の成績振るわず

LBO(レバレッジド・バイアウト)の重 鎮、ヘンリー・クラビス、レオン・ブラック両氏はこれまで、私募形式の取引 で投資家に利益をもたらしてきた。しかし、新規株式公開(IPO)後は投資 家に損失をもたらしている。

クラビス氏率いるコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)とブラッ ク氏のアポロ・マネジメントはそれぞれLBOファンドの新規株式公開(IP O)を実施した。その株価はどちらもIPO価格を上回ることはなく、過去半 年で7.5%余り下落している。

シグネチャー・ファンズの投資担当責任者、エリック・ブッシェル氏は「K KRにしては珍しい失態だ」と指摘した上で、「両ファンドがうまく行くかど うかを判断するのは時期尚早だ」と語った。

アムステルダム市場に上場しているKKRの「KKRプライベート・エク イティ・インベスターズ」の株価は5月のIPO以降、13%下落。アポロの「A Pオルタナティブ・アセッツ」(同市場上場)も7月のIPO以降、7.5%下落 している。過去半年でS&P500種が約10%、ダウ欧州株価指数が12%上昇し たのとは対照的だ。

フォーブス誌やKKRとアポロのリポートによると、クラビス氏と同氏の 従兄弟ジョージ・ロバーツ氏、ブラック氏は約72億ドル稼ぎ出し、2500億ドル 規模のM&A(合併・買収)により、ワシントン州の年金基金やカリフォルニ ア州職員退職年金基金(カルパース)などの数十の機関に550億ドル以上の投 資利益をもたらした。

KKRとアポロはLBOファンドのIPOを初めて実施し、資産運用会社 から資金を調達し買収原資をさらに69億ドル増やしたが、同ファンドの投資家 は約8億ドルの損失を出している。これを受けて、英ドーティ・ハンソンなど 複数の企業買収会社がLBOファンドのIPO計画を取りやめた。

運用手数料

買収企業と投資家の仲介サービスを提供しているプロビタス・パートナー ズのパートナー、ケリー・デポンテ氏は、KKRとアポロの「LBOファンド の株価が改善するまで、追随するファンドがでてくる可能性は低い」と語る。

アポロの広報担当スティーブ・アンレダー氏はコメントを控えた。

クラビス氏(62)はKKRプライベート・エクイティの投資家に対し、同 ファンドはまだ「立ち上げ期」にあり、IPOで調達した50億ドルの資金の投 資先を模索している最中だと説明。「IPOから1年から1年半の間に、調達 資金の投資先を決定するという方針に沿っている」と説明した。KKRによる と、同ファンドの純資産は1株当たり24.25ドルと、5月のIPO時の23.61 ドルを上回っているという。来月には1株当たり19セントの配当が支払われる。

KKRは同ファンドが調達した資金の投資を完了すれば、年間運用手数料 として資産の1.2%にあたる5800万ドルを稼ぐことになる。

フィデリティとテンプルトン

KKRは過去30年にわたり、年金基金や慈善団体、大学から買収原資を調 達してきている。同社のマーケティング資料によると、設立以来、私募形式の LBOファンドの投資家が損失を出したことは1回もない。例えば2002年に閉 鎖した私募ファンド「ミレニアム」の投資収益率(手数料差し引き後)は43% に上った(カルパース調べ)。

KKRのこうした実績が評価され、KKRプライベート・エクイティの調 達額は募集予定額の3倍以上に達した。シグネチャー・ファンズやフィデリテ ィ・インベストメンツ、フランクリン・テンプルトン・インベストメンツとい った資産運用会社の顧客資金がKKRプライベートに流れ込んだ。

ブラック氏(55)は1990年にアポロを旗揚げ。2001年時点で1億9800万 ドルだったカルパースの投資資金を3億9400万ドルに増やした(今年6月末現 在)。アポロの私募ファンドも投資家が損失を出した例は1回もない。

-- Editor: Quinson.

--* 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Edward Evans in London at +44-20-7073-3190 or eevans3@bloomberg.net; Elisa Martinuzzi in Milan at +39-02-8064-4218 or emartinuzzi@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: &cls;Tim Quinson&cle; at +44-207-673-2116 or tquinson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE