米バークシャー:アンハイザー、ターゲット株減らす-ナイキ積み増し

米投資家ウォーレン・バフェット氏が率い る米投資会社バークシャー・ハサウェイは、ビール醸造最大手、米アンハイザ ー・ブッシュや同国ディスカウントチェーン2位、ターゲットの保有株式を2006 年7-9月(第3四半期)に減らした。その一方、運動靴メーカーで世界最大 手の米ナイキを積み増したことが14日、分かった。

同日付の当局への届出書によれば、バークシャーは同四半期にアンハイザ ー・ブッシュの株式711万株を売却し、9月末現在の保有株式を3640万株とし、 ターゲットについては保有していた550万株を74万5700株へ減らした。一方、 ナイキの株式は153万株購入し、400万株へ引き上げた。

バークシャーはまた、クレジットカード決済処理の米ファースト・データ が9月に送金サービスのウエスタン・ユニオンをスピンオフ(分離・独立)し た際、同社の株式1000万株を取得した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE