野村証:CMBS726億円を組成-一棟のオフィスビルを裏づけ

野村証券がこのほど、総額726億円のC MBS(商業用不動産担保証券)を組成した。このCMBSは野村証券が引き 受けた特定社債を裏づけとしたもので、社債は一棟のオフィスビルを裏付けと したもの。特定社債を裏付けとして発行された信託受益権の形で投資家に販売 するもので10日が払込み日。野村証券シンジケート部デット・シンジケート 課担当者が明らかにした。

野村証券シンジケート部によると、このCMBSの発行概要は以下のとお り。

<N-SLOT Opus 6(MO-e)信託受益権>
条件決定日:2006年11月2日
発行日    :2006年11月10日
予定償還日:2013年9月20日
最終償還日:2015年9月20日

(各トランシェの要項)
受益権:A-1FL号
発行額:111億円
格付け:ムーディーズのAaa
表面利率:3カ月円LIBOR+30bp(1bp=0.01%)
平均年限:3.4年

受益権:A-2A号
発行額:85億円
格付け:ムーディーズのAaa
表面利率:1.90%
スプレッド:円スワップレート+34bp
平均年限:6.9年

受益権:A-2FL号
発行額:530億円
格付け:ムーディーズのAaa
表面利率:3カ月円LIBOR+34bp
平均年限:6.9年
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE