気候変動のコスト、世界全体で最大1130兆円の可能性-英政府

地球温暖化は飢饉(ききん)や海面上昇、 暴風雨などを通じて環境破壊を引き起こし、そのコストは来世紀までに世界全 体で最大9兆6000億ドル(約1130兆円)に達する可能性がある-。英政府が 30日、ロンドンで600ページにわたるリポートを公表した。

英政府の主任エコノミスト、ニコラス・スターン氏はリポート公表に際し て、「気候変動は世界中の人々の基本的な生活に影響を及ぼす。水へのアクセ ス、食料生産、健康、環境などがそうだ」と指摘。「地球温暖化が進めば、数 億人の人々が、飢えや水不足、洪水に苦しむ恐れがある」との見通しを示した。

ブレア英首相が内容を承認したこのリポートは、環境問題をめぐる国際協 議の場にブッシュ米大統領を呼び戻す努力の一環として作成された。同大統領 は2001年に、環境に悪影響を及ぼす地球温暖化ガスの排出制限目標を定めた気 候変動枠組み条約「京都議定書」を拒否した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE