スイスのUBS:米国で債券トレーダー解雇、コスト削減で-関係者

欧州最大の銀行、スイスのUBSは、米 国で債券トレーダー5-10人を解雇した。業務の重複をなくし債券部門でのコ スト削減を図る。事情に詳しい関係者が24日までに明らかにした。

関係者が匿名で述べたところによると、UBSはセールスとトレーディン グの業務を一部統合し、余剰となった人員を解雇した。社債トレーダーなどが グループ単位で解雇されたという。UBSのニューヨーク在勤の広報担当者ダ グ・モリス氏はコメントを控えた。

UBSのピーター・ウフリ最高経営責任者(CEO)は8月に、増収ペー スは2006年7-12月(下期)に鈍化するとの見通しを示し、「難しい市場環 境」を理由に挙げていた。同CEOは06年4-6月(第2四半期)に、債券ト レーディング関連を含め、35億ドル(約4180億円)を買収に投じている。同 四半期の債券、金利、為替セールス・トレーディング収入は50%増の26億 3000万スイス・フランだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE