米カーライル:徐工集団工程機械の株式50%取得へ-当初予定は85%

米投資会社カーライル・グループは中国最 大の建設機械メーカー、徐工集団工程機械の株式50%を取得する。当初は85% 取得で合意していたが、これを変更する。徐工が18日発表した。

深セン証券取引所のウェブサイト上に掲載された発表文によれば、残る50 %の株式は徐工の親会社が保有する。同発表文にはカーライルの支払い額につ いて言及がないが、50%取得には中国政府の承認が必要だとしている。

事情に詳しい2人の関係者は16日、カーライルが徐工の株式85%を3億 7500万ドルで取得する当初予定を50%の約2億2000万ドルへ引き下げると述 べていた。当初計画ではプライベート・エクイティ(PE、未公開株投資)会 社による初の中国主要国営企業買収となるはずだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE