バイズFRB理事:金融は安定、住宅市場の変動を吸収する基盤に

バイズ米連邦準備制度理事会(FRB)理 事は11日、米住宅市場の減速や金融の安定について以下の通り発言した。同理 事は、英ロンドンでの講演後、記者団に対し語った。なお、バイズ理事は金融政 策に直接関連する質問には返答を控えた。

「バランスシートは堅調な内容を示しており、心地良く思っている。これは 住宅市場が変化しても、その変化を吸収できる十分な基盤となる。しかし、米国 内では調整が続いている」

「現時点では(調整は)引き続き、秩序をしっかりと保っていると考える」

この変化が無秩序化する「リスクがまったくないとは言えないが、市場は現 段階で、変動を非常に上手く管理している」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE