米デルファイ:GMなど債権者と合意に近づく、スト回避か-関係者

【記者: Jeff Green、Jeff Bennett】

10月11日(ブルームバーグ):経営破たんした米自動車部品メーカー、デル ファイと、米自動車最大手ゼネラル・モーターズ(GM)など債権者がストライ キ回避に向けて合意に近づいている。ストが実施されれば、GM工場の操業に悪 影響が出ることになる。事情に詳しい関係者が11日までに明らかにした。

匿名を条件に5人の関係者が語ったところによれば、合意内容にはGMがデ ルファイ従業員の給与を補助することや、部品購入契約を延長しデルファイの今 後の売り上げを保証することが盛り込まれている。

GMからの金銭的支援が確保されれば、デルファイは賃下げ幅を縮小し、全 米自動車労組(UAW)のストを回避できる可能性がある。GMのリック・ワゴ ナー最高経営責任者(CEO)は先週、長期ストに突入することなくデルファイ の問題を解決するのは非常に難しいとの見方を示していた。

モルガン・キーガンの債券アナリスト、ピート・ヘイスティングス氏は、 「当事者全員が合意を必要としている。複雑で長期にわたる交渉を行い合意に達 するか、それとも破産裁判所の判事に合意を強いられるか、いずれかになるだろ う」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE