米グーグル:幹部に現金賞与、最大3.5億円-創業者とCEO除く全員

インターネット検索大手の米グーグルは、今 年の業績に連動する賞与として、現金で最大300万ドル(約3億5350万円)を 経営幹部に支払う。同社が5日、米証券取引委員会(SEC)への届け出で明 らかにした。

賞与は、エリック・シュミット最高経営責任者(CEO)と共同創業者の セルゲイ・ブリン、ラリー・ペイジ両氏を除く全幹部に支払われる。

2005年に2倍強に上昇したグーグルの株価は今年、ほぼ横ばいで推移して いる。同社は、賞与は会社全体の業績に加え、個人の成果に連動するとしてい る。届け出で同社は、業績連動賞与プランは「財務や他の面での目標達成に向 けて、対象者を動機付け、目標達成に報いるためのものだ」と述べた。プラン の対象となるには、取締役会の承認が必要だという。

グーグル株の5日終値は前日比3.89ドル(0.9%)安の411.81ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE