コンテンツにスキップする

デル:オフィス向けカラーレーザープリンター販売、9万円弱で(2)

パソコン世界最大手のデルは18日、日本で オフィス向けA4カラーレーザープリンターの新商品「3110cn」を同日発売 すると発表した。1分間にカラーで17枚、モノクロで30枚印刷でき、定価は8 万9800円。デル日本法人(川崎市)広報本部の呉允氏によると、キャンペーン価 格により、定価を下回る価格での販売も予定しているという。

標準カートリッジ使用で、1枚あたりの印刷をモノクロ1.86円、カラー11.2 円の低コストに抑えた。また、各種管理ツールにより、ユーザーごとの印刷記録 の保存、残量が少なくなったトナーの警告から発注など、生産性や業務効率を高 める機能を揃えたことが特徴。SOHO(スモールオフィス・ホームオフィス) から中小企業・大企業の部門・部署、教育機関、官公庁などに向けて販売する。

デル日本法人が営業員を通じて企業などに販売するほか、電話やインターネ ットによる直接販売も行う。調査会社ガートナーによると、2005年の国内カラー レーザープリンター市場は26万7000台。セイコーエプソン、キヤノン、リコー、 富士ゼロックスの上位4社のシェアが全体の8割を占める。

>

会社名 シェア(%) エプソン 24.2 キヤノン 24.1 リコー 19.7 富士ゼロックス 12.1 NEC 5.8 市場全体 26万7000台

(出典:ガートナー、2006年)

キヤノンの株価は前週末比170円(3.1%)安の5320円、リコーは同95円 (4.1%)安の2205円、エプソンは同90円(3.2%)安の2725円(午前10時32 分現在)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE