OPEC、生産枠現状維持の公算-カタールのエネルギー産業相

カタールのアティーヤ・エネルギー産業相 は30日、石油輸出国機構(OPEC)は6月1日の総会で原油生産枠の現状維 持を決める可能性が高いと述べた。

同相は、OPEC総会が開催されるベネズエラのカラカスで記者団に対し、 「地政学的なコントロールがなされているなか」で、世界市場での原油不足は生 じていないと語った。