米インテルCEO:メモリー部門IPO計画なし-マレーシアで語る(2)

半導体メーカー最大手、米インテルのポー ル・オッテリーニ最高経営責任者(CEO)は25日、マレーシア北部クダ州の 工業団地クリム・ハイテクパークで記者会見し、メモリー部門の株式を公開す る計画はないと述べた。

メモリー部門の売却や上場の計画について尋ねられた同CEOは、「そのよ うなことは考えていない」と答えた。インテルは25日、クリム・パークに4000 万ドル(約45億円)規模の設計拠点を開設した。

インテルは今月、半導体メモリーの製造を他の製品から分離。同部門のス ピンオフ(分離・独立)の可能性について憶測を呼んでいた。オッテリーニC EOは、「非常に競争の激しい事業で経費を削減すること」を目指したものだ ったと説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE