【注目株】損保株、NEC、長谷工、カッパ、近鉄、半導体、スーパー

25日の材料銘柄は以下の通り。

損保株:主要損害保険8社が24日までに発表した2006年3月期の連結決 算(ニッセイ同和損害保険と日新火災海上保険は単体)によると、主力の自動 車保険の件数増加などが寄与し4社で増収、8社が増益となった。台風や水害 が多発した04年度に比べて、05年度は支払い保険金が減少したほか、利息配当 収入や有価証券の売却益など資産運用収益が好調だった。

NEC(6701):米マイクロソフトとの提携関係を拡大。サーバー事業な どのほか次世代製品の開発やサービスなどで協業関係を強化する。また企業向 けネットワーク事業で新たに手を結ぶ。さらに相互の技術供与を可能にする広 範な特許のクロスライセンスを締結した。

カッパ・クリエイト(7421):エーエム・ピーエム・近鉄(大阪市)株式 の90%を近畿日本鉄道と近鉄百貨店から取得、関西地区でのコンビニエンス・ ストア事業に進出すると発表した。取得価格は13億5000万円。

日本製紙グループ(3893):傘下のクレシア(東京都新宿区)が、ティッ シュペーパーなどの家庭紙を7月18日出荷分から25%以上値上げする。市場価 格が過去最低水準まで落ち込む一方、原燃料価格が高騰を続けているため。

長谷工コーポレーション(1808):材料の先行発注や工業化工法採用によ る生産性向上に努め06年3月期の連結経常利益は前期比34%増の531億円とな った。07年3月期の経常利益は5.4%増の560億円を見込む。純利益は5月31 日に判決が行われる裁判の影響を受けるが、これを除外した連結純利益は通期 で480億円と前期比ほぼ変わらず。

半導体株:1-3月期の半導体生産設備の稼働率は全世界で89.5%と、前 四半期(05年10-12月)の91.8%から2.3ポイント低下した。稼働率が90% を割ったのは05年4-6月期以来、3四半期ぶり。ただし、1年前の前年同期 (05年1-3月期)の84.8%との比較では4.7ポイント高い。各社の生産能力 の拡大の一方、クリスマス商戦明けで需要が低下した。

スーパー株:日本チェーンストア協会が24日発表した4月の全国のスーパ ー売上高は、前年同月比3.3%減の1兆1427億円と4カ月連続で前年割れだっ た。低気温や降雨など天候不順で衣料品を中心に販売が苦戦した。

近畿日本鉄道(9041):06年3月期は近鉄エクスプレスなどを連結から除 外したほかプロ野球事業からの撤退も響き、売上高は前期比14%減の9484億円 に。百貨店の収支改善や支払利息の減少で経常利益は12%増。07年3月期は鉄 道旅客収入やマンション事業が減収となり経常利益は9.7%減の440億円となる。

アーバンコーポレーション(8868):07年3月期の業績は前期に予定して いた開発物件の売り上げを今期に計上することも寄与し、連結売上高が前期比 76%増、純利益は3.2倍の250億円に膨らむ。

ゴールドクレスト(8871):06年3月期の純利益は前期比28%減の79億 8000万円だった。07年3月期は58%増の126億円を見込む。

ユニデン(6815):06年3月期は電話関連機器や無線通信危機の販売台数 が好調だったが、価格下落と新規事業の液晶テレビ事業の立ち上げにコストが かさんだことから、純利益が前期比60%減の50億円に減少。07年3月期は経 常利益が23%減の80億円、純利益は横ばい。

メッセージ(2400):06年3月期は直営の介護付有料老人ホームを21カ所 開設、営業収入は37%増の147億円となった。純利益は46%増の9億6100万 円。07年3月期は11施設を開設、純利益は25%増の12億円を見込む。

ホソカワミクロン(6277):06年3月中間期の連結受注高は前年同期比27% 増、受注残高は50%増に。売上高は3.7%増だが、販管費などの削減で大幅増 益となり、純利益は77%増の7億6100万円。9月通期の業績予想を上方修正、 純利益は13%増額し13億円とした。

エイベックスGH(7860)、USEN(4842):エイベックスは、同社の 筆頭株主だったUSENが同社の株式の一部を売却し第6位に後退したと発表 した。保有比率は10.9%から4.3%に低下した。USENは出資目的を達成し たと判断した。24日の株価で計算すると91億円。

焼肉屋さかい(7622):全額出資子会社さかい食品の解散や資産の処分な どで、2006年3月期の純損益の赤字幅が3億8100万円拡大すると発表した。

ソディック(6143):公募増資で110億円を調達する。そのうち50億円を 本社ビル増築など設備投資、30億円を研究開発費に充当する。公募による600 万株とオーバーアロットメント85万株で、増資後の発行済み株式数は最大

14.5%増加する。

スパンクリートコーポレーション(5277):9月末の株主を対象に1株を 2株に分割する。株券交付日は11月20日。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE