蘭ミタル:アルセロール買収提示額を34%引き上げ-2580億ユーロ(2)

オランダの製鉄世界最大手ミタル・スチー ルは19日、同業のアルセロールに対する買収提示額を34%引き上げ、総額にし て2580億ユーロ(約3兆6810億円)相当とした。

ミタルの電子メールによる発表文によれば、同買収案はアルセロール1株 当たり37.74ユーロで、株式と現金を合わせたものとしている。同買収額は18 日のアルセロール株価終値を18%上回る水準。ミタルは最大で現金76億ユーロ を支払い、新株6億8450万株を発行することとなる。

買収が実現した場合、その生産能力は業界のほぼ1割を占めることになる。 アルセロールはこれまでに、自社株買いや増配によって、ミタルによる敵対的 買収に抵抗してきた。最新の買収提示額は、ミタルが買収を仕掛けた前日(1 月26日)のアルセロール株価終値を70%上回る水準。

19日のパリ市場では、アルセロールの株価は一時、前日比4.16ユーロ(13%) 上昇して36.16ユーロを付け、現地時間午後零時50分現在、35.41ユーロ。ミ タルの株価はアムステルダム市場で、一時、25.80ユーロまで下落後、0.77ユ ーロ(2.8%)安の26.56ユーロで推移している。

ミタルの株価は10日から18日までに約18%も下落したため、同社の株式 と現金を合わせた買収提示額が実質的に下がっていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE