三井住友FG:銀行で投信ラップ口座-フレンド証を完全子会社化(4)

三井住友フィナンシャルグループ(FG)は 30日、グループのSMBCフレンド証券を完全子会社化し、リテール(個人向 け)総合金融サービスを強化すると発表した。証券仲介業制度を活用し、投資信 託での運用を一任するラップ口座サービスを三井住友銀行の窓口で2006年度の下 期から始める方針だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。