コンテンツにスキップする

新日鉄、東洋鋼鈑:相互に株式取得―上限6億円、4月末めどに

新日本製鉄と東洋鋼鈑は29日、双方の競争力 強化のため、株式の持ち合いなど相互連携を実施することで合意したと発表した。 新日本製鉄は東洋鋼鈑の株式6億円を上限に取得。東洋鋼鈑もほぼ同額取得する。 取得時期は4月末をめどしている。

また、両社は「連携推進委員会(仮称)」を設置し、具体策の検討を進めて いく。現時点では、1)製品物流・原料調達面のコストダウンに向けた協力、 2)相互の生産設備の有効利用による生産・物流のコスト削減、3)スチール缶 用素材の共同技術開発、4)海外戦略における相互協力--などで合意。今後も 相互にメリットがあれば追加する。

新日鉄の株価終値は前日比4円(0.9%)安の456円、東洋鋼鈑は同8円 (1.6%)安の499円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE