シューマー上院議員ら、対中貿易制裁法案の採決を延期-9月下旬まで

チャールズ・シューマー(ニューヨーク 州、民主党)とリンゼー・グラム(サウスカロライナ州、共和党)両上院議員 は28日、中国製品に報復関税を課す対中制裁法案の採決を延期すると発表し た。上院財政委員会のチャールズ・グラスリー委員長(共和党、アイオワ州) らが新たな対中法案を議会に提出したことを受けた措置。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。