訂正:浜松ホトに上方修正を好感した買い、光電子部品と計測器が好調

浜松ホトニクスが高い。光電子部品事業と計測 器事業の好調を背景に中間業績見通しを上方修正しており、これを好感した買いが 先行している。午前9時9分現在、前日比80円(2.3%)高の3590円で取引されて おり、1月4日に付けた52週高値の3580円を抜いた。

同社の発表によると、2006年3月中間期の連結純利益を上方修正し、従来計画 を14%上回る48億円に改めた。光電子倍増管や光半導体素子といった光電子部品事 業や、計測器事業がともに海外市場で伸びているため。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE