スイス中銀:政策金利を0.25ポイント上げ1.25%-調整継続へ

スイス国立銀行(SNB)は16日の金融 政策決定会合で、政策金利としている3カ月物ロンドン銀行間貸出金利(LI BOR)の誘導目標を0.25ポイント引き上げ1.25%とすることを決定した。S NBが電話会議で発表した。景気拡大を背景に、昨年12月に続く利上げで、同 中銀はさらなる金利引き上げを示唆している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。