USEN:95億円で全株取得、フジから宇野社長-ライブドア支援(2)

光ファイバーを通じてインターネット事業を展 開するUSENは16日、ライブドアと資本・業務提携すると発表した。フジテレビ ジョンが保有するライブドア株式13%分をUSENの宇野康秀社長が95億円で全 株買い取り、インターネット関連事業を共同で手掛ける。ネット関連を強化したい USENと、支援が必要だったライブドア、保有株を売却したかったフジテレビの 意向が一致した。

宇野社長は1株71円で5月31日にフジテレビから保有株を買い取る。フジテ レビは現在ライブドアの1億3374万株、12.8%を保有して、筆頭株主で前社長の堀 江貴文被告に次ぐ第2位株主になっている。この株式移動で宇野社長がライブドア 2位株主になる。

フジテレビはライブドア株を1株329円で取得した。ニッポン放送をめぐる攻 防で和解して昨年5月に440億円を出資した。売却額との差345億円が特別損失に なる。この一部穴埋めとして銀行株売却で112億円の特別利益を計上する。今期 (2006年3月期)純利益予想は100億円と従来予想(238億円)を58%減額した。

株価終値は、USENが前日比135円(4.7%)安の2715円。フジテレビ株は 同1万円(3.6%)高の29万2000円、ライブドア株は2円(2.4%)高の87円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE