国際石開帝石と豊田通商が日経平均採用、トーメンと帝石外れる(2)

日本経済新聞社は15日、日経平均株価の構 成銘柄の入れ替えを発表した。帝国石油とトーメンを除外して、国際石油開発帝 石ホールディングスと豊田通商を採用する。帝石は国際石油開発と共同持ち株会 社を設立、トーメンは豊田通商と合併するため、上場廃止になる。2社の事業を 継承する銘柄を補充することにした。

帝石とトーメンの除外、豊田通商の補充は28日付で、国際石油開発帝石H Dの補充は4月4日付で行う。このため、28日から4月3日までの5営業日は 224銘柄で算出することになる。

日経平均株価指数300については、3月28日に帝石とトーメンを除外する。 一方でユニーを同日から、国際石開帝石HDを4月4日から新規採用する。28 日から4月3日までは299銘柄で算出する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE