米住宅ブーム終息で個人消費減速か―クレジットカード融資も低調

米ミネソタ州ロチェスターに住む介護士ジ ュリー・ジョンセンさん(43)はこの2年間に2回、住宅ローンを借り換えた。 住宅を担保に資金を借り入れるホームエクイティローンを活用し、ほかの債務 返済に充てるためだが、金利が上昇し、住宅ブームが落ち着いた今は新たな借 り入れはせず、「消費を控えめにしている」と言う。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。