米シティやゴールドマンなど、M&AとIPO活況で手数料は過去最高

ウォール街の投資銀行が、好業績に沸いて いる。米シティグループを筆頭に、ゴールドマン・サックス・グループ、モル ガン・スタンレー、JPモルガン・チェース、メリルリンチなどの各社は 2000年、ブルームバーグが統計を開始して以来最高の手数料を獲得している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。