谷垣財務相:長期金利への影響が「関心事」-量的緩和解除で(2)

谷垣禎一財務相は6日午後の参院予算委員 会で、日本銀行の量的緩和政策の解除について、「わたくしたちの1つの関心 は金利に与える影響はどうか。市場にどういう形で今後の透明観を与えるか、 関心を持っていないというわけにはいかない」と述べ、日銀に長期金利の動向 に配慮した対応を求めた。民主党の平野達男氏への答弁。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。