ソニー:次世代DVDブルーレイの映画ソフト、5月発売-昨年公開作も

ソニーは27日(米国時間)、同社が主導する次 世代DVD(デジタル多用途ディスク)規格「ブルーレイ・ディスク」対応の映画ソ フトを5月23日から北米で順次発売すると発表した。韓国サムスン電子が初のブル ーレイ対応プレーヤーを発売するのに合わせて投入し、ブルーレイ製品の普及に弾み をつけたい考えだ。

まず昨年公開された「最後の恋のはじめ方」など8タイトルを5月に発売し、6 月13日にも「ステルス」や「ターミネーター」など8タイトルを追加する。夏には 今年1月に封切られたばかりの「アンダーワールド・エボリューション(日本未公 開)」もDVDと同時に発売予定という。同社は今春にブルーレイ対応ソフトを20 タイトル提供するとしていた。

サムスンに続いてパイオニアとソニーもブルーレイ対応プレーヤーを発売する計 画。ソニーはさらに、ブルーレイ対応のパソコンも投入する。サムスンは新製品の販 売価格を1000ドル前後、パイオニアは1800ドルと予定している。

次世代DVDで対抗規格「HD DVD」を提唱する東芝は、まず米国で3月か ら対応プレーヤーを発売する計画。価格は普及に向けて499.99ドルと、ブルーレイ 製品の半値以下に抑える予定で、すでに店頭での展示を始めている。

ソニーの株価は前日比90円(1.6%)安の5560円(午前9時35分現在)。