ロシアのクドリン財務相:政府がインフレを制御できなくなる恐れ

ロシアのクドリン財務相は11日午後(日本時間 同日夜)、モスクワ市内で開催した主要8カ国(G8)財務相会合後に記者会見し、 政府支出が高水準にあり、外貨が流入している中で、ロシア政府がインフレーショ ンを制御できなくなる恐れがあると述べた。

ロシアはインフレを年率8.5%に抑制することを目指しているが、過去2年間、 目標を達成できていない。1月の物価は2.4%上昇し、政府目標の達成は危機的状 況に置かれている。クドリン財務相は、今年のインフレが9%に、来年は7%にそ れぞれ達する可能性があると語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE